読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとみんの毎日は甘辛ミックス@京都

夫婦、親子、家族ってスウィートでスパイシー。どんな自分でも大丈夫。自分流儀

怖い怖いも好きのうち(人´ з`*)♪

ずっと、心の奥でモヤモヤモンモンしてたこと。

 

それは、ブログを身内、昔からの知人、友人に読まれることが恥ずかしいってこと。

怖さに似た恥ずかしさ。

 

 

今までと変わらない思いも

今までとは180度違う思いも

 

良かったことも

失敗ネタも

 

消化できてることも

まだマグマが煮えくりかえってることも

 

「今の」世間的、常識的に考えたら

「え?!どーなん?!」ってことも

 

コンプレックスも

自分の好きなところも

 

 

全部さらけ出すってホントに抵抗がありましてね。

 

 

出してるつもりで出せてない時もありますしね。

 

 

数稽古で以前より混じりっ気は少なく書けるようになってきたといえどもね、

 

 

まだまだ、書き出すことに抵抗があることもポツリポツリあるんです。

 

 

「これは人に話しても知られてももう平気!!」って思ってたはずなのに

 

いざ書き出すと文章が進まなかったり 

書いてる最中に記憶と感情がグアッと押し寄せてきたり

出してから周りの反応がとても気になったり

して「あー、まだ消化できてなかったのか」

「あー、出すのが怖いのか」とおもい知ることも多々あります。

 

 

 

それでも出して出して出す。

 

 

書き出すことが1つの消化作業になるし

時間薬も合わさって

以前感じてた怖さは和らいでいくのです。

 

 

 

で、久し振りに読み返して

何でこれを出すのがあんなに怖かったのか?と思えたり、

 

あのときはこの段階のことを出すのが怖かったけど

序章だったな、(  ̄ー ̄)フッ

みたいな感覚になったりするのです。

 

 

 

 

時間薬と慣れって、すごいなとちょっぴり実感チウ。

 

 

 

身内、知人、友人に読まれるの嫌だな、と言う思いもすこーーーーしずつ緩和してきたというか、そんなところでピーピー言うててどないすんねんって思いになってきたとき(去年後半あたりから)に、ポツリポツリ以前からの友人知人から愛ある感想を頂く機会が増えました。

 

 

 

ちょうど去年の今頃、

アメブロの方でやりたいことやって

やりたくないことはやらないって記事を投稿したとき

 

 

それを読んだ夫は「俺は正しいアピール」をするために自分の周りにも私のブログを見せて「俺への同意」を集め

私を非難するという出来事がありました。

(当時は腸煮えくり返って「そいつらも全員どつきまわしたるさかい目の前に呼んでこい!」ってキレたww)

 

 

何せ、私自身不安でしたのでね。

自分が自分の味方にもなりきれてないし。

他人から非難されても夫や身内さえ味方になってくれたらそれでいいって思ってた時にあろうことか

 

お主が裏切りよったか?!!!!の感覚でしたよね。

 

 

今はちょっと違う思い、視点でその出来事を見ることはできるようになったけど、

 

 

当時はね。悲しさと寂しさとショックから自分を守るために怒りましたわ。

長いことショックやったなぁ、、、。

 

 

そのへんの詳しい話は、また書くとして、、、

 

 

 

まぁ、未だに夫には

私は何かに属してると思われているし

以前からの思考を話しても

心理学の切り口から話をしても

脳科学の切り口から話をしても

 

「宗教」ってフィルターを通して見られてるときは

「宗教」側の意見としか見られてないんですけどね

 

 

 

弱冠、それもそろそろウザいですしw

宗教だろうがなかろうがなんでもええけど人の話きけよwって思うんですけど(←人のことは言えない。爆笑)

 

 

それでもなんやかんや今でも一緒にいて

サイフの中には付き合ってる時に撮ったプリクラを入れてはるし

たまにブログも読んでるらしいので

(読んでどう思ってるかは知らんけど)

 

 

 

そんなにウチのこと好きなんかーーーい❤って思えるようになりました。

 

 

ケンカしてるときは到底思えへんけど。お互い。

 

 

 

 

相手の気持ちうんぬんより、自分の気持ちがどうなのかってところが重要で大切やけど

 

 

好きな人の好きを感じられるのって嬉しいですしね。

 

 

 

もうちょっと分かりやすいのを望むけど。

(そこはコミュニケーションが必要ね)

 

 

 

結局なにがいいたいのか分からんなってきたけど

 

 

怖い怖い言うてることも

なんやかんやで大丈夫ってこと。

 

 

人から非難されないよ

嫌われないよ

離れていかないよの「大丈夫」じゃなくて

 

 

非難されても

嫌われても

離れていかれても

大丈夫かも

に気付けるって感じ、、、かなぁ。

 

 

 

てか、そもそもそんなに

非難されないし

嫌われないし

離れていかないわ(笑)

 

そうなった時は

そこだけピックアップして過剰に反応して

あぁぁぁぁ(TДT)って凹むけど

 

 

 

そこまでまだ突き抜けたこと書けてないし(笑)

そもそもそんなに読まれてないし(笑)

てか、何書いたってどんな書き方したって言う人は言うし。

 

 

冷静に眺めてみたら

大したことない。

 

 

非難されても褒められても

私は私のまんまで生きてるわ(笑)

 

感情は揺さぶられることあるけどな。

 

 

 

感情なんて揺さぶってなんぼやからな。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.reservestock.jp/subscribe/62807
どんな自分も愛して愛されたいあなたへ〜ひとみ秘密文書の購読申し込みはこちら