読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとみんの毎日は甘辛ミックス@京都

夫婦、親子、家族ってスウィートでスパイシー。どんな自分でも大丈夫。自分流儀

子どもの幸せ願うなら

私が子育てするにあたって
一つだけ、たった一つだけ大事にしたいと思っていること。

 

 

子育てのゴールを設定するとした時
1つだけ絶対的なものがあります。

 

 

 

 

それは精神的な「ヘソの尾」を切ること。

 

 

 

人間は物質的には

生まれたらヘソの尾切られます。

これが肉体と肉体が離れた時。

 

 

物質的に個として生きる初めの1歩。

 

 

精神的なヘソの尾はお母さんだけとは限りません。

そして、目に見えるものではないので判断基準は難しい、人それぞれ。

 

 

それを踏まえた上で今の私の思いを。

 

 

 

精神的なヘソの尾がきれた状態って言うのは

 

自立していること。

もっと深くいうと自分人生を自分の責任で選択して行動できていること。

(人に頼らない・甘えないと言う意味ではないです)

 

 

親元離れて暮らしている=自立しているとも思っていません。

 

 

特に男性でいうと母親より、自分の選んだ人を(母親をないがしろにするって意味ではない)1番に大切にできる人にはなっていてほしいと思ってる。

 

 

 

我が子サイコーに可愛い〜〜〜大チュキチュキ〜〜は大いに結構。

ただ本当に子どもを愛していて

子どもに心底幸せになってほしいと思っているなら

私(母)を1番にしてほしいなんて思ってる場合ではない。

ましてや、息子の彼女・嫁に嫉妬してる場合でもない。

 

 

 

厄介なのは本人に自覚のないバージョン。

 

 

そして可哀相な私(母)を演じて(もちろん無自覚)
息子をなんとか繋ぎとめようとしてたりね。

 

 

 

息子にべったり

ママにべったりだけが

精神的ヘソの尾をきれてないわけじゃない
(またポツポツ書きます)

 

親嫌い

子どもに無関心も

へその尾を切れてない状態だったりします

 

 




自分の選んだ女性が1番!!!で

その女性に尽くせる男性はホンマの意味で幸せになれると思う。(女性は自分を心底大切に。それが男性の幸せにつながる)


そしたら必然的にその女性は子どもに依存もコントロールもすることなく
幸せと幸せの循環の中で育った子どもは幸せに育つしかなくなる。と思ってる。

 

 

 

精神的なへその尾きれてないと

夫婦仲うまくいかないこと多いし

子どもに依存対象を移して

 

以下ループ・・・がホンマに多い気がする。




そしておもろいことに

へその尾切れてないもん同士がひっ付きやすいんよね。

共依存ともいうのでは)

 

 

 

この手の話はナイーブやし

自分でも未だにわかりきってないところ

言語化できてないところあるけど

 

 

とっても追求したい分野なので
(自分にも当てはまるところありますしおすし)




以後も書いていきます。
(今日は言いたいことありすぎてまとまらん)




とりあえず、あれです。

子どもの幸せ願うなら

精神的なヘソの尾切りましょうって話です。今日は。

(突き放せって意味ではないお)

 

 

 

 

 

精神的なへその尾切れずに
自分が選んだ女性も満足に幸せにできない男は

 

 
f:id:aisaret:20170412152912j:image

 

 

ですよ。(今日はほぼ男性向けになってしもたな)

しかもモザイクの意味あんまりないw
(画像はお借りしました) 

 

 

 

 

とりあえず自分の人生は自分で責任もって創造していきましょ。

 そのお手伝い、背中押します⬇︎

 

 

http://chiku-kun.com/moecon-goriyaku-apr/

chiku-kun.com

 

 

残り4会場!!!! 

16日福岡 

17日岡山(この日だけzoomあり)

22京都市烏丸三条会場(最寄駅:地下鉄烏丸御池)⇦ひとみん・ぐっちゃんはここでお待ちしてます♬ 

23日大阪