読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとみんの毎日は甘辛ミックス@京都

夫婦、親子、家族ってスウィートでスパイシー。どんな自分でも大丈夫。自分流儀

可愛いとか可愛くないの呪縛

前記事の、続き

 http://hitominmin.hateblo.jp/entry/2017/01/12/173920

 

自分の容姿が受け入れられない認められない

自分が可愛いことも

可愛くないことも

 

 

もう、いい加減自分で可愛いの認めちゃいなよ~って言われて

????だった。

 

 

自分の中でだいぶ、受け入れられるようになったつもりだったんだけど、違ったわ。

 

 

 

受け入れられなくて

右から左にす~って流れていく感じ。

 

 

 

へぇ~~~~みたいな。で、誰のこと?みたいな。

 

 

 

そして少しずつ出てくる否定的な思い。

 

 

いやいや、ほんまにそんな可愛くもないし。

むしろ自分でブッサ!!って思う時あるし

てか可愛くなろうと、化粧とか髪とか表情とか意識しても

ふと鏡を見た時にブッサ!!って思う時のショック。⇦これマジで堪えるんやから。

だったら、すっぴんやったり化粧が下手な「せい」にしときたい。

 

そして折角、褒めてくれてるのを否定したら

さらに褒めて欲しい人みたいやし、褒め言葉はむず痒いだけなので

「知ってるっ!!」とか「よく言われる!!」っていうて

タカビーキャラになって笑いに持って行ってた。

 

 

 

このネタ今でも整理できてない

 

 

自分のこと可愛いと思えてない?

思いたい?

実は思ってんの?

不細工な自分も受け入れたい?

???????????????

 

わからん。マジでわからん。

 

 

 

 

 

幼少期から母親に怒られるたんびに「不細工!!」って言われたり

小学校の時に「不細工」「ぶりっ子」って言われて仲間ハズレにされた記憶やったり

 

 

色々出てくる。

 

 

その何万倍も「可愛いなぁ」って言ってもらえてるはずなんやけど、

 

「不細工」を採用してしまってるのか・・・

 

 

ていうより「可愛い自分」「女の子らしい自分」でいたら嫌われる・攻撃されるっていう思いの方が強いな。

 

 

 

ずば抜けて可愛かったらあれやけど、、、中途半端やし。。。

そやから可愛い自分て認めるの遠慮しときますーみたいな。

 

 

正直なんじゃそりゃ。なんやけど。

うんーーー。

 

 

 

 

もっと探っていくと

 

「そのまんまの私でここにいてもいい」っていう

存在価値が欲しかったにつながる。

 

 

先日投稿した

 

承認欲求もこれにつながる部分ある。

 

 

 

 

可愛い自分も

不細工な自分も

いけてる自分も

いけてない自分も

性格のいい自分も

性格悪い自分も

できる自分も

できない自分も

 

 

「どんな自分も大丈夫、ここにいていいよ

どんな自分も愛してるよ」

 

 

 

 

 

こ、れ、かっ???!!!!!

 

 

 

結局、やっぱり去年末に受けたパッションテストであぶり出された1位の

「どんな自分も愛する」と一緒じゃねぇか~

 

 

 

去年も1年かけてそれやってきたつもりやったけどなぁ・・・

 

 

どんな自分も愛せるようになったつもりやったからな~(多少はそうなってきたけどなー)

 

 

 

 

 

それができてない自分さえも受け入れて認めることから、かなー

 

 

 

しばらくジタバタします。多分。

だってやっぱり

「可愛い」認めるの怖いからな。

どっかから刺されそうでw

 

 

「不細工」認めるのも怖いからな。

存在価値なくなりそうで。

愛してもらえなくなりそうで。

 

 

 

 

 http://www.reservestock.jp/subscribe/62807
どんな自分も愛して愛されたいあなたへ〜ひとみ秘密文書の購読申し込みはこちら